木造建築の耐震性

震災以来気になっているのが建物事態の耐震性。


我が家は一戸建てなのですが、築20年ほど経過しています。


専門家に相談してみると20年というのは再検査をする一つの目安の時期なんだそう。

プロに以来して建物が弱っていないか、耐震性に問題ないか、を再度調査してもらおうかと今検討しています。
さすがにちょっとのお金をケチって地震で家が崩壊・・・なんてことが起きたら悔やんでも悔やみきれませんから。
あと気になるのがピロティ構造のマンションやオフィスビル。

友人の会社はまさに1回が駐車場のみの典型的なピロティ構造で。


一応自社ビルらしいのですが鉄骨造りで耐震性は普通にマンションと変わらないと思うし。
東日本大震災以来ちょっと揺れるだけで気が気でないそうです。

近頃は免震設計の新築マンションも増えているようですね。
東京の豊洲とかの埋立地の地価ってこれからどうなるんだろう??

日本一地価が高い地域が暴落する可能性もゼロとは言えないですよね・・・。